FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おちょぼさん

最近、自宅の階段で足を踏み外して転んでしまい、運動不足を感じました。

そんな私が、岐阜県の千代保稲荷神社、通称「おちょぼさん」に行ってきました。

おちょぼさんは商売繁盛の神様で、お賽銭を奉納するのではなく、神様の御使いである狐に油揚げを奉納します。
奉納台に油揚げがたくさん奉納されていてなんとも不思議な感じがします。

参拝だけでなく、参道周辺にあるお店が素敵なんですよ。
おちょぼさんは串カツが有名ですが、私がオススメしたいのは、テレビでもお馴染みの金ピカ社長近くにある、水まんじゅうです。甘すぎずつるりといけて美味しいので、おちょぼさんに行くときは、串カツと水まんじゅうをどうぞよろしくお願いします。


スポンサーサイト

紫陽花

先日、紫陽花祭りに行ってきました。
色とりどりな紫陽花がまんまると咲いていて綺麗でした。

紫陽花は咲いてから散るまでの間に花の色を変えることから「七変化」などの別名もあるそうです。

そんな紫陽花の花言葉も色によって意味が違うそうです。

【青~青紫色の紫陽花】
冷淡・無情・高慢・辛抱強い愛情・あなたは美しいが冷淡だ
【ピンク~赤紫色の紫陽花】
元気な女性
【白色の紫陽花】
寛容

青色の紫陽花の花言葉には少々驚きますね・・・。
ですが、紫陽花には小さな花の集まりから「家族団欒・家族の結びつき」というプラスイメージの花言葉もあり、最近では母の日の贈り物や結婚式のブーケなどにも使われているそうです。

いつもは何気に見ている花でも花言葉も調べてみると面白いなと思いました。



我が家の愛犬のその後

3年ほど前のブログで我が家のメスの柴犬のお話をさせていただきました。覚えていただいている方もいらっしゃるかもしれませんが、両足に脱臼癖があり、その手術の際に膀胱の神経を傷つけてしまいおもらしが多発、おまけに心臓が悪くて1か月1万円の薬を飲み続けている問題犬です。

 そんな彼女ももう14歳になりました。ブログで紹介した当時もすでに後期高齢犬でしたが、今でも何とか頑張って生きています。とはいえやはり犬にとって14歳はかなりの高齢です。毎日なんどもせき込んでは「おうぇ~~」とえずき、滑るフローリングの床では立ち上がることもままならず、踏ん張ることができずに両足が開いてモモンガのようになってしまいます。かわいかったつぶらな瞳は白内障、赤毛だったはずの顔も真っ白け。日中も寝ている時間が多くなり、たまに死んでいるんじゃないかと心配になるほどです。

 そんな年寄り犬を心配する自分も今月ついに50歳になります。
立ったまま靴下をはくのが難しくなり、段差もない平らな床でつまづきます。自宅の階段の昇り降りですら息が切れ、膝が笑う始末。眼鏡をかけたまま顔を洗ったり、洗顔フォームを歯ブラシにつけてしまうことも・・・・・こんなことが当たり前のように起こるようになってしまいました。

犬も人間も年を取るのは当たり前ですが、こんな自分は大丈夫なんだろうかと不安になります。この先一体どうなることやら・・・。


国宝5城


2018年、GWも終わり早くも半年が過ぎようとしています。
GWはどこかにお出掛けしましたか?

日本には天守が国宝に指定されている城が5つ(姫路城・彦根城・犬山城・松本城・松江城)があります。江戸時代から残る現存天守で、天守内を見学することができます。

#犬山城  愛知県犬山市は一宮市から約20㎞。全国で唯一、市の名前に「犬」がつく城下町で、今年は戌年ということもあり年明け早々様々なメディアで特集されていました。犬山城だけでなく、近頃は三光稲荷神社の「ハートの絵馬」、城下町散策の「レンタル着物」、串グルメの一つ「恋小町団子」などインスタ映えスポットが話題で若い女性に人気急上昇のようです。「ハートの絵馬」は2017年SNS映えランキングで全国3位になったとか。

#彦根城  滋賀県彦根市は一宮市から名神高速道路で約1時間。時代劇のロケにも使われ、天守閣からは琵琶湖を望むことができます。彦根市のマスコット「ひこにゃん」が毎日3回登場します。
先ずは近いところからお城巡りを楽しんでみてはいかがでしょうか?

◆耳より情報◆ 
「ひこにゃん」に1月中に年賀状を出すと、彦根城の入場券 一般1200円(彦根城博物館とセット)2名分がついた返事が届きます! しかも有効期限は1年間です!!


誕生日


もうすぐ私の誕生日です。
そろそろ(とっくに)誕生日が嬉しくない年齢に(笑)

けれど、今年は少しワクワクしてます♫
それは、娘がデートに誘ってくれたんです♡
現在、中3になる娘。
何となく反抗期も終盤に差し掛かり、周りを客観的に見て判断出来る様になって、人に優しくなったかなぁ。と感じるこの頃です。
性格的にもクールで現実的、合理的で女子なのに可愛げがないなぁ。と思っていましたが(笑)

私の誕生日当日の1日のスケジュールを組んでくれて、一緒に行こっ♫って誘ってくれました(≧∀≦)
親と一緒に出掛けるのも嫌がる年頃ですが、
何でも話してくれて相談してくれて、腕を組んで歩いてくれる、理想の親子(⁉︎)になれているような幸せな日々を送っています。

これを活力に、明日からも仕事頑張ります‼︎



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。