絵本の思い出

みなさんはお気に入りの絵本がありますか?

先日、小学生の子供の本棚を片付けているときでした。子供も大きくなり本棚に絵本はあるものの全く読んでいない状態でした。そのなかにとても思い出深い絵本がありました。


『ドライブへいこう』


いまは中学生の息子が2~3才のころ。その当時通っていた保育園では週末に絵本の貸し出しがあり、毎週その絵本を借りて家で読んでいました。時々、借りることができずしょんぼりして帰ってくる息子にそれならと買ってあげた絵本でした。
寝る前に読み聞かせをしてましたが毎日毎日同じ絵本。親はまたかと思っていましたが毎回楽しく聞く子供に負けて読みました。ページもセリフも全部覚えてしまうくらい。

大きくなりいつしかその絵本を読まなくなりましたが、久しぶりにページを開くとその頃のことを思い出します。

いま彼の愛読書は漫画(暗殺教室、ドラゴンボール)ですがどこかにお気に入りだった絵本のことを覚えててくれるといいなと思います。

こんな思い入れがあるのは親だけかもしれませんね。
スポンサーサイト
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

JMスタッフ

Author:JMスタッフ

カテゴリ
最新記事
最新コメント