FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足のグーチョキパー

子供の頃から、毎年寒い冬はしもやけに悩まされてきました。
足の指は赤く腫れあがり、あかぎれが出来たり…
持久走や部活のランニングの時は白い靴下が赤く染まってしまうことも度々。

大人になってもなかなかその体質は変わらず、皮膚科を受診し漢方を試したり、塗り薬を使用していましたが、
数年前、5本指靴下と普通の靴下の重ね履きが良いと聞き、実践し始めるとしもやけが出来なくなってきたのです。
5本指靴下は指がそれぞれ独立した形になっているので、汗をかいても汗を吸い取り、通気性がいいのと、指を自由に動かすことができ血行が良くなるようです。

次に出てきた問題は、魚の目、タコです。
靴、歩きかた、姿勢などいろいろ原因はあると思いますが、改善法の一つとして、かかりつけの先生からのアドバスは足指のグーチョキパーをすることでした。
やってみると、グーチョキはできてもパーが全然できません。なぜか、足をパーにしたいのに、手がパーになってしまったり、足がつりそうになる始末。
私の脳からの指令はどうなっているのか…と思いながら、繰り返していると、少しずつできるようになってきましたが、まだまだです。足の筋肉がすっかり衰えています。
5本の指が前後せず横に5㎜間隔で広げられるのが理想形です。
足の筋肉がしっかり働くと足裏のアーチが整い、魚の目、タコの改善も期待できますし、血行が良くなり、しもやけ改善にも効果があります。
調べていくと、内臓の働きも良くし、自律神経やホルモンバランスも整えるとか…。
まだ始めたばかりなので、何も実感できることはありませんが、どこでもできる足のグーチョキパーを続けてみようと思っています。
みなさんも一度挑戦してみてください。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。