初耳学

先日テレビで「その調理、9割の栄養捨ててます。」という野菜の切り方の本が売れていると言っていました。普段、当たり前のような切り方ではせっかくの栄養が取り切れていないという事実にがっかりしました。
この時期よく目にする南瓜、普段煮物などで食べている皮が緑色の南瓜は、英語で「パンプキンPumpkin」と言わないそうです。正確には「スクウオッシュSquash」といい、pumpkinはハロウィンで見かける黄色い大きなカボチャを意味するそうです。
あの有名なカリスマ塾講師、「今でしょ」の先生も初耳だと話してました。

生まれて何十年にもなる私ですが、知らないことばかりで、普段「勉強しなさーい!」と子供に吠えるばかりでなく、資格取得に向けて勉強していた日々を思い出して・・・と思う今日この頃です。



スポンサーサイト
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

JMスタッフ

Author:JMスタッフ

カテゴリ
最新記事
最新コメント