FC2ブログ

JM コラム

JMスタッフの日々感じることを、患者様へのいろいろな情報とともにお伝えしています
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP未分類 ≫ 2019年、平成最後の年が始まりましたが、さて、どんな一年になるのでしょうか・・・

2019年、平成最後の年が始まりましたが、さて、どんな一年になるのでしょうか・・・

東京生まれ東京育ちのわたくし、今年で愛知生活が、たぶん5年目になります。
毎日接する愛知人との生活で、わたくし自身もだいぶ愛知人の話し言葉が自然と出てくるようになってきましたが、それでもいまだに聞くたびに笑ってしまう方言があります。

「ときんときん」
初めて聞いた時は衝撃でした。由来を調べたわけでもないですし、詳しくは分かりませんが、どうしてそうなった??と、謎は深まるばかりです。そしてこう感じているのはわたしだけではなかったようで、ある日買い物をしていると後ろに並んでいた夫婦が
「さっき、(別の人たちが)なんか、ときんときん、って言ってたけど、ときんときんって何?知ってる?」
「・・・知らない」
と大笑いしながら、会話をしていました。
わたしは笑いをこらえるのに、そして教えてあげたい衝動を抑えるのに必死でした。

さらには最近のできごととして、家で宿題をしていた息子が、立ち上がり
「ちょっと待ってて、鉛筆ときんときんにしてくる。」
と、まさかの発言。
いつの間にか、わたしより完ぺきな愛知人となっていました。

服薬指導で「ときんときん」を使う機会はよほどのことがないかぎりないとは思いますが、いつの日か、自然とその言葉が使えるようになるために、これからも愛知人によりそい、より愛知人に近づけるよう過ごしていきたいなと思います。

こんな感じで、今年も慌てず騒がず、のんびりといこうとおもいますので、皆様、どうぞよろしくお願い致します。


関連記事
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL